iPhoneの低電力モード・省電力モードを解除・設定する方法!

iPhone

ひろこみゅ管理人のひろやんです!

iPhoneのiOS9のアップデートで「低電力モード」っていう機能が追加されたみたいで、電池残量が20%以下になったときにこんなメッセージが表示されるようになりました。

バッテリー残量が少なくなっています

この表示で「低電力モード」をタッチしたら電池が長持ちする省電力モードになるんだけど、一回低電力モードになったら80%まで充電しなければ通常モードに戻りません。

低電力モードで電池が長持ちするのは良いんだけど、ちょっと触らないだけですぐにスリープになったり各種機能が制限されたり不便に感じることもあると思います。

嫁

でも大丈夫!

ひろやん

iPhoneの設定で低電力モード解除できるから!

そんな訳で今回はiPhoneの低電力モードを解除する方法について画像つきで解説していこうと思います!

もちろん低電力モードの設定に関しても同じ箇所でできますからね。

ひろやん

じゃあさっそく行ってみよー

Sponsored Links

iPhoneの低電力モードを解除・設定する方法!

まず初めにiPhoneの設定アイコンをタッチします。

iPhoneの設定アイコンの画像

 

次は少し下にスクロールして「バッテリー」をタッチしましょう。

バッテリーをタッチする画像

 

続けて「低電力モード」をタッチします。

低電力モードをタッチする画像

 

黄色の電池アイコンから緑の電池アイコンに変わりました。

低電力モードが解除された画像

 

はい、これで低電力モードが解除されましたよ!

超簡単でしたね♪

ちなみにもう一回タッチしたらまた電池が黄色アイコンになって低電力モードに変わります。

嫁

今日は電池を長持ちさせたいなー

そう思ったら再度ここで低電力モードに設定しましょう。

Sponsored Links

ひろやんの一言

iPhoneの低電力モードを解除・設定する方法は以上になります。

嫁

あーっ!昨日充電するの忘れてたー!!

そんなとき低電力モードを上手に使いこなせば電池を切らすことなく一日を乗り切れるかもしれません。

知っておいて損は無いかと!

ちなみに…

嫁

「低電力モード」って何がどうなるの?

そう思ったらぜひこの記事を参考にしてみてくださいね!
【参考記事】低電力モードになったらどうなるの?

快適なiPhoneライフを送りましょう!

ひろやん

ひろやんでした♪

iPhoneユーザー必見の書籍
  • iPhoneはかどる!便利技2021

Amazonの「Kindle unlimited」に加入したことが無ければ、今なら1ヶ月無料お試しで読むことができます。

ひろやん驚き

iPhoneの超ヘビーユーザーである僕も実際に読んでみましたが、「こんな便利な機能があったのか!」と目からウロコの内容でした!

一度サラッと読んでみるだけでも知識がアップして、よりいっそうiPhoneライフを楽しめるでしょう。

電子書籍価格で1,320円ですが、Amazonの「Kindle unlimited」に加入したことが無ければ、今なら1ヶ月無料お試しで読むことができます。

ひろやん笑顔

解約も簡単にできるので、ぜひ試してみてくださいね。

※「Kindle unlimited」にて1ヶ月無料お試しで読む場合はこちらをタッチ
Sponsored Links

コメントをどうぞ

ページの先頭へ