ひろこみゅ管理人のひろやんです!

ひろやん

Windows10でIPアドレスを変更したい!

そのようにお考えではありませんか?

前回の記事ではIPアドレスを確認する方法について解説しましたが↓

【Windows10】IPアドレスを確認する方法>>
↑こちらをタッチorクリック

今回はWindows10でIPアドレスを変更して固定する方法について解説していきます!

Sponsored Links

Windows10でIPアドレスを変更する手順

それではさっそくIPアドレスを変更していきましょう。

まずはデスクトップ上のコントロールパネルを開きます↓

 

コントロールパネルが表示されていない場合は、こちらの記事を読んでコントロールパネルを表示してください↓

【Windows10】コントロールパネルの開き方!>>
↑こちらをタッチorクリック

 

コントロールパネルが開きます↓

 

表示方法が違う場合は表示方法を「カテゴリ」にしましょう↓

 

コントロールパネルを開いたら「ネットワークの状態とタスクの表示」をクリックします↓

 

以下の「イーサネット」または「ワイヤレスネットワーク接続」をクリックしましょう↓

※ネットワークアイコンはネット接続が「有線」か「無線」かで表記が異なります。

  • 有線:イーサネット
  • 無線:ワイヤレスネットワーク

 

「イーサネットの状態」が表示されるので「プロパティ」をクリックします↓

 

「イーサネットのプロパティ」が表示されるので「インターネットプロトコルバージョン4(TCP/IPv4)」を一度クリックして選択して「プロパティ」をクリックしましょう↓

 

「インターネットプロトコルバージョン4(TCP/IPv4)のプロパティ」が表示されます。

「次のIPアドレスを使う」にチェックマークを入れましょう↓

これでIPアドレスを変更することができます。

 

以下はIPアドレス固定の一例です↓

以上のような感じでIPアドレスを変更して固定する設定を行うことが可能です。

IPアドレスを「アダプターの設定の変更」から変更

IPアドレスの変更は「ネットワークと共有センター」の画面の「アダプターの設定の変更」からでも可能です↓

 

「アダプター設定の変更」をクリックすると「ネットワーク接続」の画面へ移動します。

ネットワークアイコン上で右クリックしましょう↓

 

続いて「プロパティ」をクリック↓

 

すると「イーサネットの状態」が表示されるので、先ほどと同じように「プロパティ」をクリックしてIPアドレスを変更しましょう↓

 

IPアドレスを「ネットワークアイコン」から変更

タスクバーに表示されているネットワークアイコンからでもIPアドレスの変更は可能です。

ネットワークアイコンを左クリックして↓

 

「ネットワークとインターネットの設定」を左クリックします↓

 

続いて「アダプターのオプションを変更する」をクリックします↓

 

先ほどのようにネットワークアイコンが表示されるので右クリックの「プロパティ」でIPアドレスを変更していきましょう↓

 

以上になります!

Sponsored Links

ひろやんの一言

Windows10でIPアドレスを変更して固定する設定について解説しました!

余談ですが「IPアドレスを自動的に取得する」にチェックマークが入っている場合↓

↑一見IPアドレスが固定されていないように見えますが、実は自動で取得していてもIPアドレスって固定されているんです。

このようんIPアドレスを自動的に取得していても、固定されているIPアドレスを確認する方法があります。

以下の記事で解説しているので、ぜひ一度読んでみてくださいね↓

【Windows10】IPアドレスを確認する方法>>
↑こちらをタッチorクリック

ひろやんでした♪