ひろこみゅ管理人のひろやんです!

ひろやん

Windows10で「フォト」って使っていますか?

ぶっちゃけると僕は使っていないのですが←

先日、取引先のWindows10のパソコンにおいてフォトの場所を変えることになりまして。

調べながら行ったところ、フォトの保存先を変えることができました。

そんなわけで今回はフォトの場所を変更する方法について解説します。

Sponsored Links

簡単にできるので、ぜひ試してみてくださいね!

フォトの保存先変更の経緯

今回の経緯を簡単に説明すると、こんな感じ↓

  • CドライブがSSD仕様で容量が小さい
  • 画像保存用の外付けHDDが別にある

Cドライブの容量が小さいのですが、フォトの場所って通常Cドライブ(ピクチャ)にあるのが標準ですよね。

そのため、フォトのインポート機能を使ってUSBメモリから画像を取り込むと、どんどんCドライブのピクチャに保存されていきます。

これだと容量の小さいCドライブが画像の分だけ圧迫されてしまい、すぐに容量が埋まってしまうため「これ何とかならんかね?」という感じ。

そのため「何とかフォトの保存先を変えないといけないなー」という経緯から、その方法を探し出しました。

以上のことからフォトの保存先を変更する方法にてついて今から解説していきます!

フォトの保存先を変更しよう

それではさっそくフォトの保存先を変更していきましょう。

まずは外付けHDD等の中にフォトの保存先にしたいフォルダを作成します。

たとえばUSBタイプの外付けHDDをパソコンに繋いでいるとして、それがVドライブだった場合。

Vドライブの中に「ピクチャ」フォルダを作りましょう↓

 

フォト保存用のフォルダを作ったら、次はデスクトップ画面の「エクスプローラ」をクリックします↓

 

「ピクチャ」を右クリックして「プロパティ」を右クリックしましょう↓

↑僕のは仮想Windowsソフトを使ってるので、少し表記が違っているかと思いますが、とりあえずライブラリの「ピクチャ」を右クリックできればOKです!

 

ピクチャのプロパティが開くので「場所」のタブをクリックしましょう↓

 

「場所」のタブをクリックしたら、ピクチャの保存先が変更できるようになります↓

↑現在の場所はCドライブのピクチャになっているはず。

 

この場所を先ほど作成したVドライブの「ピクチャ」へと変更しましょう。

変更するには「移動」をクリックします↓

 

移動をクリックすると「移動先の選択」になります↓

 

Vドライブの「ピクチャ」フォルダを選んで、右下の「フォルダーの選択」をクリックしましょう↓

 

すると以下のように「V:¥ピクチャ」になっているはず!

場所がバッチリ参照できたなら「OK」をクリックしましょう↓

     

 

手順は以上になります!

これでフォトの保存先が変更され、今後は全てVドライブのピクチャに保存されるようになります!

ピクチャの場所が変更されると・・・?

以上のことから何となく分かったかと思いますが・・・

ピクチャの場所の変更=フォトの保存先変更

となるわけですね。

ちなみにピクチャの場所を変更するとどうなるか?

今回の例で言うと、Cドライブのピクチャの画像はそのまま残りつつ、Vドライブのピクチャへとコピーされるようです。

つまりCドライブのピクチャとVドライブのピクチャと同じデータが2つ存在する状態になるということ。

そのため、Vドライブに全ての画像が移ったことを確認したら、Cドライブのピクチャの中をキレイに削除しましょう。

でないとCドライブを圧迫したままになっちゃいますからね。

ピクチャの場所を変更する際は、この部分も意識しておきましょう!

Sponsored Links

ひろやんの一言

Windows10でフォトの保存先を変更する方法について解説しました。

繰り返しになりますが、フォトの保存先を変更するということは「ピクチャの場所を変更する」ということ。

今回のようにピクチャのプロパティから簡単に変更できるので、フォトの保存先を変更したい場合はぜひ試してみてくださいね。

以上!

ひろやんでした♪