【iPhone】アラームの音量だけを上げる方法(画像付き解説)

iPhone

iPhoneでアラームの音量だけを上げる方法

ひろこみゅ管理人のひろやんです。

ひろやん疑問

iPhoneのアラームの音量だけを上げたいんだけど上手くできないなぁ…。

いったいどうすれば良いんだろう?

現在そんな状況にお悩みではありませんか?

僕自身も「iPhoneのアラームの音量だけを上げたい」と思ったことがあったのですが、これが意外とやっかいでして…

普通にiPhoneの時計アプリから設定することができないようなんですよね。

ひろやん疑問

調べてみてもアラームの音量だけを上げる方法は見当たりません。

しかしながら、直接的ではなくとも間接的にアラームの音量だけを上げる方法はあるようです。

実際にこの方法で目的は達成できため、今回はiPhoneのアラームの音量だけを上げる間接的な方法について解説していきます。

Sponsored Links

iPhoneでアラームの音量だけを上げるには?

iPhoneでアラームの音量だけを上げるにあたり、ひとまず重要なポイントを記載します。

それが以下の2点です。

  1. iPhone標準の時計アプリでは、アラームの音量だけを上げることはできない
  2. iPhoneのアラームの音量だけを上げるには、別のアプリを使う必要がある。

まず、一点目。

iPhone標準の時計アプリでは、音量だけを上げることはできないようです。

検証したところ、アラームの音量だけを上げようとすると、その他の「着信音・通知音・タイマー」なども、すべて同じ音量で設定されてしまうからです。

そして2点目。

iPhoneのアラームの音量だけを上げるには、別のアプリを使う必要がありそうです。

検証した結果、別アプリの音量を単独的に調整できることが確認できました。

つまり・・・

ひろやん指差し

標準の時計アプリではiPhoneのアラームの音量だけを上げることはできないため、他のアプリを有効活用しよう!

ということですね。

そして、僕自身が実際に試したなかでは、以下の2点のアプリが良さげに感じました。

iPhoneのアラームの音量だけを上げるアプリ
  1. ヘルスケア
  2. イヤホン目覚まし時計(EarAlarm)

簡単に特徴を記載します。

Sponsored Links

ヘルスケアの特徴

iPhoneに搭載されているアプリです。

iPhone標準の時計アプリと連動しているため、時計アプリの「アラーム」から設定することができます。

ひろやん指差し

時計アプリと連動しているため便利ではありますが、アラーム音のレパートリーが限られており、また自分の好きな曲に設定することはできません。

イヤホン目覚まし時計(EarAlarm)の特徴

イヤホンでも使えるアラーム専用アプリです。

アラーム専用アプリのため、細やかなアラーム設定も可能になっています。

ひろやん指差し

アラーム音を自分の好きな曲に設定できるのも良いところですね

Sponsored Links

【ヘルスケア】iPhoneでアラームの音量だけを上げる手順

それではまず「ヘルスケア」でアラームの音量だけを上げる手順を解説していきます。

以下の手順で進めていきましょう。

  • 時計アプリを起動する
  • 「アラーム」をタップする
  • 「睡眠|起床」のアラームの「設定」をタップする。

 

「ヘルスケア(アプリ)」の設定を行なっていない場合は、下記のような表示がでます。

その場合は「ヘルスケアで設定」をタップしましょう。

 

「次へ」をタップします。

 

「ヘルスケアの詳細を設定」の画面で基本情報を記入します。

ひろやん指差し

ただ、ここは記入しなくても進むことが可能です。

「完了」をタップしましょう。

 

「デバイスで睡眠のお手伝いができます」の画面になります。

「次へ」をタップしましょう。

 

「睡眠目標を設定」の画面になります。

ひろやん指差し

ここで睡眠時間を何時間にするか「+」と「−」で設定しましょう。

「次へ」をタップします。

 

「スケジュールを設定」の画面になります。

「有効にする曜日」はデフォルトですべてオンになっているので、不要な曜日があればタップしてオフにしましょう。

「就寝時刻と起床時刻」も長押しして適切な位置に調整します。

ひろやん指差し

まだ下に設定する箇所が残っているので、そのまま下へスクロールしましょう。

 

下へスクロールするとした「アラームオプション」があります。

それぞれ必要に応じて設定しましょう。

アラームオプション
  • 「目覚ましアラーム」:設定したアラームが不要になった場合は、ここをオフにする必要があります。
  • 「サウンドと触覚」:アラーム音を選ぶことができます。
  • 「ボリューム」:本記事の目的であるアラームのボリューム設定があるので、音量を好きな大きさに調整しましょう。
  • 「スヌーズ」:2度寝防止の機能が不要の場合はオフにしましょう。

以上の設定が終わったら「追加」をタップします。

「スケジュール」の画面になります。

「次へ」をタップしましょう。

 

「睡眠モード」の画面になります。

必要であれば「睡眠モードを有効にする」をタップしましょう。

不要であれば「スキップ」をタップすればOKです。

ひろやん笑顔

今回は「スキップ」を選択しました。

 

「いい夢をごらんください」と表示され、設定の確認画面になります。

「完了」をタップしましょう。

 

以下の画面になったら設定は完了となります。

ひろやん指差し

アプリを閉じてOKです。

 

時計アプリの「アラーム」を確認すると、以下のように設定されています。

ひろやん指差し

もしアラームの設定を変更したい場合は「変更」をタップして変更しましょう。

Sponsored Links

【補足】iPhoneのアラームをオフにする手順

ちなみに今回の手順を実施すると、設定されている曜日と時間に必ずアラームが鳴ります。

もしアラームを止めたい場合は、ヘルスケアの「睡眠スケジュール」をオフにしましょう。

手順としては、まずアラームで「変更」をタップします。

 

一番下へスクロールして「睡眠スケジュールを編集」をタップしましょう。

 

「通常スケジュール」の画面になります。

ここで「睡眠スケジュール」をタップしましょう。

 

以下のように「目覚ましアラームは鳴らず、その他の睡眠機能はオンになりません。」と表示されたらアラームのオフはOKです。

 

時計アプリを確認すると「アラームなし」と表示されています。

こうなっているとアラームは鳴りません。

ヘルスケアを使ったiPhoneのアラームの音量だけを上げる手順は以上になります。

Sponsored Links

【イヤホン目覚まし時計】iPhoneでアラームの音量だけを上げる手順

手順解説の前に

このアプリの設定手順に関しては【iPhone】アラームをイヤホンのみで鳴らす方法の記事で詳しく解説しているため、今回は必要最低限の手順のみ解説いたします。

ご了承いただけると幸いです。

それでは続いて「イヤホン目覚まし時計」でアラームの音量だけを上げる手順を解説します。

ひろやん指差し

まずは「イヤホン目覚まし時計」にアクセスして、iPhoneにアプリをインストールしましょう。

そして、インストールしたアプリ(イヤホン目覚まし時計)をタップして起動します。

起動したら以下のような画面になるので、「真ん中あたりのオプション」をタップしましょう。

 

「Alarm1-設定」の画面になります。

「時間」をタップして、アラームの時間を設定しましょう。

 

続いて「曲」をタップします。

 

「Alarm1-アラーム音」の画面になります。

ひろやん指差し

ここで好きな曲をアラームに設定することが可能になります。

下にスクロールして「プリセット(元々あるアラーム音)」から選ぶことも可能です。

「PLAY」をタップすることでアラーム音が確認できます。

OKであれば「BACK」をタップしましょう。

 

続いて「音量」をタップして、アラームの音量を調整しましょう。

 

「Alarm1-アラーム音量」の画面になります。

音量を調整して「PLAY」をタップすることで、アラームの音量を確認できます。

アラームの音量を上げることができたら、「BACK」をタップしましょう。

ひろやん指差し

ここでiPhoneのアラームの音量だけを上げることが可能になります。

 

「Alarm1-設定」の設定が完了したら、「BACK」をタップします。

 

「アラーム1」をタップして、「START」をタップしましょう。

 

以下のように「◯:◯にアラームがなります」と画面に表示されたら設定は完了です。

ちなみに注意点として。

他のアプリの画面にしてもOKですが、アプリを完全に閉じてしまったらアラームは鳴らなくなってしまうようです。

ひろやん驚き

設定したアラームが鳴らないと大変なので、ここは注意しておきましょう。

Sponsored Links

ひろやんの一言

iPhoneでアラームの音量だけを上げる方法について解説しました。

間接的な方法にはなりますが、今回解説した方法のように別アプリを活用することで、アラームの音量だけを上げることができます。

iPhoneでアラームの音量だけを上げたいという場合は、ぜひ今回の内容を試してみてくださいね。

なお、関連記事として「iPhoneのアラーム音を好きな曲に変更する方法」を以下の記事で解説しています。

【関連記事】iPhoneのアラーム音を好きな曲に無料で変更する方法>>

ひろやん指差し

今回 紹介している「イヤホン目覚まし時計」でもアラームを好きな曲に変更できます。

Youtubeにある動画なら音楽ファイルに変換してアラームに設定できるので、興味があれば ぜひ一度読んでみてくださいね。

以上。

ひろやんでした。

iPhoneユーザー必見の書籍
  • iPhoneはかどる!便利技2021

Amazonの「Kindle unlimited」に加入したことが無ければ、今なら1ヶ月無料お試しで読むことができます。

ひろやん驚き

iPhoneの超ヘビーユーザーである僕も実際に読んでみましたが、「こんな便利な機能があったのか!」と目からウロコの内容でした!

一度サラッと読んでみるだけでも知識がアップして、よりいっそうiPhoneライフを楽しめるでしょう。

電子書籍価格で1,320円ですが、Amazonの「Kindle unlimited」に加入したことが無ければ、今なら1ヶ月無料お試しで読むことができます。

ひろやん笑顔

解約も簡単にできるので、ぜひ試してみてくださいね。

※「Kindle unlimited」にて1ヶ月無料お試しで読む場合はこちらをタッチ
Sponsored Links

コメントをどうぞ

ページの先頭へ