【iPhone】アラームをイヤホンのみで鳴らす方法

iPhone

iPhoneでアラームをイヤホンのみで鳴らす方法

ひろこみゅ管理人のひろやんです。

ひろやん疑問

iPhoneのアラームってイヤホンをしてても関係なく鳴るよね…(汗)

アラームをイヤホンのみで鳴るようにしたいんだけど、どうすれば良いんだろう?

現在そのような状況にお悩みではありませんか?

僕自身も過去に必要性を感じたことがありまして、イヤホンのみでアラームを鳴らせる方法がないか調べたことがあります。

ひろやん指差し

結果的に良い方法が見つかりまして、そのときもかなり重宝したので、今回はその方法についてお話していきます。

iPhoneでアラームをイヤホンのみで鳴らすには?

それが「イヤホン目覚まし時計(EarAlarm)」というアプリを使う方法です。

「イヤホン目覚まし時計」はその名のとおり、イヤホンのみでアラームを鳴らすことができます。

アラーム専用アプリになっているため、アラームに関する細やかな設定も可能です。

ひろやん指差し

iPhoneのiTunesに入っている好きな曲をアラーム音にできるのも大きなメリットですね。

※もちろんイヤホンが無くてもアラームとして使えます。
Sponsored Links

iPhoneでアラームをイヤホンのみで鳴らす手順

それでは続いて「イヤホン目覚まし時計」でiPhoneのアラームをイヤホンのみで鳴らす手順を解説します。

ひろやん指差し

まずは「イヤホン目覚まし時計」にアクセスして、iPhoneにアプリをインストールしましょう。

 

そして、インストールしたアプリ「EarAlarm」をタップして起動しましょう。

ひろやん指差し

「イヤホン目覚まし時計」をインストールしたらアプリ名が「EarAlarm」となります。

 

起動したら以下のような画面になるので、「真ん中あたりのオプション」をタップしましょう。

 

時間設定

「Alarm1-設定」の画面になります。

まずは「時間設定」です。

「時間」をタップして、アラームの時間を設定しましょう。

 

時計を好きな時刻に合わせたうえで「BACK」をタップします。

 

アラームの詳細設定

続いて「アラームの詳細設定」に移ります。

アラームの詳細設定では以下の項目が設定できます。

アラームの詳細設定

  • 音量
  • 音量を徐々に上げる
  • スヌーズ
  • バイブレーション

それではまずは「曲」をタップして決めていきましょう。

 

「Alarm1-アラーム音」の画面になります。

ひろやん指差し

ここで好きな曲をアラームに設定することが可能になります。

下にスクロールして「プリセット(元々あるアラーム音)」から選ぶことも可能です。

「PLAY」をタップすることでアラーム音が確認できます。

OKであれば「BACK」をタップしましょう。

 

続いて「音量」の設定です。

「音量」をタップして、アラームの音量を調整しましょう。

 

「Alarm1-アラーム音量」の画面になります。

音量を調整して「PLAY」をタップすることで、アラームの音量を確認できます。

アラームの音量を上げることができたら、「BACK」をタップしましょう。

 

続いて「音量を徐々に上げる」設定です。

アラームの音量を少しずつ上げていきたい場合は「音量を徐々に上げる」をしタップしましょう。

 

設定した音量まで何秒かけて到達するかを選ぶことができます。

ひろやん指差し

不要の場合は「OFF」をタップすればOKです。

 

続いて少し下へスクロールして「スヌーズ」の設定です。

2度寝を防止したい場合は「スヌーズ」をタップしましょう。

ひろやん指差し

スヌーズ機能が不要の場合はスルーでOKです。

 

「スヌーズ設定」の画面になります。

アラームを止めたときに「何分でまた鳴り出すか?」を選ぶことが可能です。

ひろやん指差し

必要な分数をタップしましょう。

 

続いて「バイブレーション」の設定です。

現在はバイブレーションがオンになっています。

ひろやん指差し

もしバイブが不要の場合はタップしてオフにしましょう。

ひろやん笑顔

アラーム詳細設定は以上になります。

睡眠導入音

最後に「睡眠導入音」の設定です。

睡眠導入音では以下の項目を設定できます。

睡眠導入音
  • 睡眠導入音
  • 睡眠導入音の再生時間

寝るまでに流す曲を選ぶことができます。

ひろやん指差し

現在はオフになっているので、必要な場合は「睡眠導入音」をタップしましょう。

 

「Alarm1-導入音」の画面になります。

ここは「アラーム詳細設定」の「曲」と同じく、自分の好きな曲をアラームに設定することが可能です。

下にスクロールして「プリセット(元々あるアラーム音)」から選ぶこともできます。

「PLAY」をタップすることでアラーム音の確認が可能です。

アラーム音が設定できたら「BACK」をタップしましょう。

 

最後に「睡眠導入音の再生時間」の設定です。

音楽を再生する時間を設定できます。

ひろやん指差し

睡眠導入音をオンにした場合は「睡眠導入音の再生時間」をタップしましょう。

 

自分の好きな時間をタップしましょう。

 

それでは「Alarm1-設定」の設定が完了したので「BACK」をタップしましょう。

 

たった今設定した「アラーム1」をタップして、「START」をタップしましょう。

 

以下のように「◯:◯にアラームがなります」と画面に表示されたら、アラームの設定は完了です。

お疲れ様でした。

これでiPhoneにイヤホンを付ければ、イヤホンのみでアラームを鳴らすことができます。

ひろやん指差し

不安な場合は実際に時間どおりにアラームが鳴るか、一度試してみるとよいでしょう。

注意点

他のアプリの画面にしてもOKですが、アプリを完全に閉じてしまったらアラームは鳴らなくなってしまうようです。

設定したアラームが鳴らないと大変なので、注意しておきましょう。

Sponsored Links

ひろやんの一言

iPhoneのアラームでイヤホンのみで鳴らす方法について解説しました。

「イヤホン目覚まし時計」は、イヤホンでも使うことが可能な とても便利なアラーム専用アプリです。

ひろやん指差し

iPhoneでイヤホンのみにアラームを鳴らしたい場合はぜひ今回の内容を試してみてくださいね。

なお、関連記事として以下の記事も紹介しておきます。

ひろやん笑顔

Youtubeにある動画であれば、音楽ファイルに変換してアラーム音にすることが可能です!

興味があれば、ぜひこちらの記事も一度読んでみてくださいね。

以上。

ひろやんでした。

iPhoneユーザー必見の書籍
  • iPhoneはかどる!便利技2021

Amazonの「Kindle unlimited」に加入したことが無ければ、今なら1ヶ月無料お試しで読むことができます。

ひろやん驚き

iPhoneの超ヘビーユーザーである僕も実際に読んでみましたが、「こんな便利な機能があったのか!」と目からウロコの内容でした!

一度サラッと読んでみるだけでも知識がアップして、よりいっそうiPhoneライフを楽しめるでしょう。

電子書籍価格で1,320円ですが、Amazonの「Kindle unlimited」に加入したことが無ければ、今なら1ヶ月無料お試しで読むことができます。

ひろやん笑顔

解約も簡単にできるので、ぜひ試してみてくださいね。

※「Kindle unlimited」にて1ヶ月無料お試しで読む場合はこちらをタッチ
Sponsored Links

コメントをどうぞ

ページの先頭へ