【Windows10】ネットワークに表示されないときの解決法

Windows10

ひろこみゅ管理人のひろやんです!

ひろやん

あれ?ネットワークにPCが表示されないぞ!?

Windows10を使っていて、現在そのような状況に直面していませんか?

僕も仕事柄パソコンを使う機会が多く、表示したいPCがネットワークに表示されないということが結構あるんですよね。

そんなわけで今回はWindows10でPCがネットワークに表示されないときの解決法について、考えられる原因や確認ポイントをいくつかまとめました。

心当たりのある部分だけでも良いので、ぜひ確認してみてくださいね!

Sponsored Links

ネットワークLANを確認しよう!

まずは超基本となることから。

Windows10でネットワークに表示されないときは、物理的にネットワーク形成できているか確認しましょう。

ここで言う「物理的に」というのは「有線LANまたは無線LANがしっかり繋がっているか?」ということです。

確認ポイントを簡単にみていきましょう。

有線LAN接続の場合

例えば「有線LAN」の場合はLANケーブルを使ってネットワーク形成しているため、以下の内容を確認します。

  • LANケーブルはパソコンまたはLANハブに挿さっているか?
  • LANケーブルの断線は考えられないか?

LANケーブルはパソコンまたはLANハブに挿さっているか?

コンピュータをネットワークに表示したいということは、同一ネットワーク内にパソコンが2台以上あって、LANハブ等を介して有線LANケーブルで接続されているはず。

ネットワークへ表示させたいパソコンに挿さっている有線LANケーブルの抜き差しと、LANハブに挿さっている有線LANケーブルを抜き差ししてみましょう。

パソコン側とLANハブ側のLANポートで一時的に接触不良を起こしている場合は、この方法で改善します。

このときLANポートのランプが付いている場合は、ランプが光っているかどうかを確認しましょう。

LANケーブルの断線は考えられないか?

LANポート部分の抜き差しを行ってもLANポートのランプが光っていない場合は、以下のことが考えられます。

  • パソコンの電源が付いていない。
  • LANケーブルが断線している。

当たり前のことですが、パソコンの電源が入っていない場合はネットワークに表示されません。

ネットワークに表示したいパソコンの電源が入っているか確認しましょう。

これ自分的には結構ありがちです。

なお、パソコンの電源が付いているのにLANポートのランプが光らない場合の主な原因として「LANケーブルの断線」も考えられます。

設定は特に変更していないのに突然コンピュータがネットワークに表示されなくなった場合は、結構可能性高いのでLANケーブルの交換も視野に入れてみてくださいね。

無線LAN接続の場合

ルーター(無線親機)でWi-Fiを使っての無線LAN接続の場合はひとつ。

それぞれのパソコンが同じルーターにネットワーク接続されているかを確認しましょう。

たとえばネットワークに表示したいパソコンがルーターと繋がっていなければ、どうやってもネットワーク上には表示されません。

ここは有線LAN接続でいう「お互いのパソコンがしっかりとLANケーブルで接続されているか?」という部分ですね。

無線LAN接続(Wi-Fi)の場合は、この部分をしっかりと確認しましょう。

Sponsored Links

IPアドレスを確認しよう

物理的にネットワークが形成されていることを確認したら、今度はIPアドレスを確認していきましょう。

パソコンに振られているIPアドレスの値によって、同じネットワークの仲間かどうかを認識します。

何かしらの原因でIPアドレスが異なっていたり、重複している場合は仲間と認識されず、ネットワークには表示されません。

IPアドレスを確認する方法をいくつか紹介するので、心当たりがある場合はここも一度確認してみてくださいね。

なお、わかりやすいように以下ような名称で説明します。

  • 「Aのパソコン」・・・現在操作しているパソコン
  • 「Bのパソコン」・・・ネットワークに表示されないパソコン

AとBのIPアドレスを確認する

パソコンが物理的に接続されていたとしても、パソコン同士のIPアドレスのセグメントが合っていなければネットワークには表示されません。

例えば2つのパソコンのIPアドレスが以下だったとすると・・・

  • Aのパソコン・・・192.168.0.11
  • Bのパソコン・・・192.168.0.12

この場合のセグメントは、「192.168.0」の部分を言います。

「192.168.0」でセグメントが合っているからこそ同じネットワークの仲間と認識するわけですね。

以上のことからAのパソコンとBのパソコンがIPアドレスのセグメントが同じかどうかを確認しましょう。

なお、IPアドレスを固定していて一見セグメントが同じように見えても「実はIPアドレスが重複(競合)していてネットワークに表示されていなかった!」というパターンもあります。

IPアドレスの確認および重複していないかも確認しておきましょう。

IPアドレスを確認する方法はこちら↓


【Windows10】IPアドレスを確認する方法>>
↑こちらをタッチorクリック

IPアドレスの重複に関する記事はこちら↓

IPアドレスの競合を調べる!原因を調査して解決しよう!>>
↑こちらをタッチorクリック

なお、ここのIPアドレスの確認に関しては、フリーソフトでも調べることは可能です。

こちらの記事に詳しく記載しています↓

IPアドレスを検索できるフリーソフト!一括で調査できるソフトはこれだ!>>
↑こちらをタッチorクリック

同一ネットワークのパソコンのIPアドレスを一括で調べられる便利なソフトなので、ぜひ使ってみてくださいね!

Sponsored Links

共有設定を確認しよう

AのパソコンとBのパソコンのIPアドレスのセグメントが同じなのに、まだネットワークに表示されない・・・

その場合はBのパソコンので「ネットワーク探索」の設定が無効になっている可能性があります。

Bのパソコンからコントロールパネルの設定で「ネットワーク探索」を有効にしましょう。

ちなみにですが「Bのパソコンをネットワークに表示させたい」ということは、何かしらBのパソコンにアクセスしたいということだと思います。

ネットワーク探索を有効にしてBのパソコンがネットワークに表示されたとしても、Bのパソコンで共有設定がしっかり行われていなければ、表示される意味もないでしょう。

そんなわけで必要だと思われる諸々の共有設定を、こちらの記事でまとめています↓

共有フォルダにアクセスできない!原因と解決法>>
↑こちらをタッチorクリック

  • ネットワーク探索を有効にする設定。
  • パソコンに問題なくアクセスできるようにする設定。
  • 共有フォルダに問題なくアクセスできるようにする設定。

以上の3点はコントロールパネルの「共有の詳細設定」で変更可能です。

ぜひ記事を確認しながら設定してみてくださいね!

パソコンを再起動しよう

ここまでひととおり設定が完了したら、パソコンAとパソコンBをを再起動しましょう。

設定をして再起動せずに使うと、まれに設定が上手く反映されないことがあります。

それを解消するためにも設定を行ったあとはパソコンを再起動してリフレッシュしましょう。

アップデートの影響の可能性

今回の内容の以下3点を確認して問題なさそうな場合・・・

  • アップデートの可能性もあり物理的にネットワークが接続されている。
  • IPアドレスも問題ない。
  • Bのパソコンの共有設定も問題ない。

もしかするとWindows10をアップデートしたことによる影響かもしれません。

まだ本記事ではまとめられていませんが、需要があればまたまとめてみようと思います。

Sponsored Links

ひろやんの一言

Windows10でネットワークに表示されないときの解決法について解説しました!

もし、あるPCがネットワークに表示されないという場合は、ぜひ今回の内容を確認してみてくださいね。

ひろやんでした♪

iPhoneユーザー必見の書籍
  • iPhoneはかどる!便利技2021

Amazonの「Kindle unlimited」に加入したことが無ければ、今なら1ヶ月無料お試しで読むことができます。

ひろやん驚き

iPhoneの超ヘビーユーザーである僕も実際に読んでみましたが、「こんな便利な機能があったのか!」と目からウロコの内容でした!

一度サラッと読んでみるだけでも知識がアップして、よりいっそうiPhoneライフを楽しめるでしょう。

電子書籍価格で1,320円ですが、Amazonの「Kindle unlimited」に加入したことが無ければ、今なら1ヶ月無料お試しで読むことができます。

ひろやん笑顔

解約も簡単にできるので、ぜひ試してみてくださいね。

※「Kindle unlimited」にて1ヶ月無料お試しで読む場合はこちらをタッチ
Sponsored Links

コメントをどうぞ

ページの先頭へ